1人のがっこうプログラム

8/26(土)1人のがっこうプログラム

今日のがっこうは、1年生の男の子ひとり。

担任と1日のスケジュールを決めてスタート❗️

自主勉強が終わってトランプをしていると、ワーコラの他事業の学生さんたちが遊びに来てくれました。

その後2人で一緒におやつを買いに行ったり、サッカーをしたり。

「もっといたら楽しいのにねー」

お昼から副担任の大学生のお姉さんが来てくれるとすごく嬉しそう٩(ˊᗜˋ*)و

一緒に、三越のムーミン絵本の世界展へ。

午後からは牛乳パックで工作。

かわいい絵をたくさん書きました。

サッカーのPK戦で遊んだとき、最初は自分に有利なルールで仕切っていたけど、

段々手加減してくれて、ルールも公平になっていった彼の変化がおもしろかったですよ。何か感じたのかな?

今度はみんながたくさん来てる日にも来たい、と言ってバイバイしたのでした。


まちのがっこう

NPO法人ワークライフ・コラボが実施する 長期休暇(春・夏・冬)の子どもの預かり事業です。 1~6時限の学校授業形式で、 1・2時間目は自主学習(宿題)、 3・4時間目、5・6時間は 企業や団体・地域の方とコラボした 「社会教育プログラム」もしくは 「自主的な遊びによる学び」 「コミュニケーション能力を高める遊び」 などを実施。 親のハタラクと子どもの “育ち” を応援します!

0コメント

  • 1000 / 1000