愛媛大学社会共創部へお出かけ

12月26日から始まった冬休み⛄まちのがっこう。

初日のプログラムは、

愛媛大学社会共創部へお出かけ。

高橋学教授から、レゴロボットのプログラミングを教えてもらいました🤖🔧

レゴブロックを普段してない女の子たちも、上手に組み立て、パソコンを使ってプログラミング。

走る長さや、ぶつかった後の動作など、

全て自分たちで創ります。

公園でなわとび&ケイドロ、

はじめましての自己紹介も、夏休みの頃より長くできた子もいました☺️

寒い時期、みんな風邪に気を付けて

元気でまちのがっこうで過ごそうね❗️

まちのがっこう

NPO法人ワークライフ・コラボが実施する 長期休暇(春・夏・冬)の子どもの預かり事業です。 1~6時限の学校授業形式で、 1・2時間目は自主学習(宿題)、 3・4時間目、5・6時間は 企業や団体・地域の方とコラボした 「社会教育プログラム」もしくは 「自主的な遊びによる学び」 「コミュニケーション能力を高める遊び」 などを実施。 親のハタラクと子どもの “育ち” を応援します!

0コメント

  • 1000 / 1000