ぞうきんを自分で作ってみよう

8/14(火)

お盆期間も「まちのがっこう」は開校中!

本日のプログラムは「ぞうきんづくり」。

新学期に小学校へ持っていくぞうきんをみんなでチクチク縫いました。

裁縫中は子どもたちとの会話も弾み、

学校でのこと、夏休みの計画のこと

宿題の進捗具合など色んな話をポツポツと語ってくれます。

午後は萬翠荘で行われるイベントの工作物を作りこみました。

割り箸を使った三角すい。10月の草月流のイベントで披露されるとのこと。

お盆中は15~18日開校しています!

まちのがっこう

NPO法人ワークライフ・コラボが実施する 長期休暇(春・夏・冬)の子どもの預かり事業です。 1~6時限の学校授業形式で、 1・2時間目は自主学習(宿題)、 3・4時間目、5・6時間は 企業や団体・地域の方とコラボした 「社会教育プログラム」もしくは 「コミュニケーション能力を高める遊び」 などを実施。 親のハタラクと子どもの “育ち” を応援します! ~2018夏休み利用者募集中!~

0コメント

  • 1000 / 1000